本文へ移動

平成28年以前のコラム

相談支援センター ぱすてる

コラム(平成28年12月)

■今年も残すところ1ヵ月となりました。11月末に当法人の理事会・評議員会で上半期の事業報告も無事に終了しました。事業報告の中でも発信しましたがこの間、相談支援については支給決定の根拠となる計画相談(サービス等利用計画)の作成依頼が殆どでした。今年度の下半期(10月)以降から総合相談(一般相談)が増加傾向にあり、ケース対応させていただく中でこれまでに社会との接点が希薄だった方や生活困窮者・制度の狭間で生きている方の支援やサポート体制をどのように構築していくか?とても悩ましい状況が続いております。

年末年始の営業のお知らせ

■今年もあっという間の一年でしたが皆様はどのような一年だったでしょうか???
さて、『相談支援センターぱすてる』の年末年始の休業日ですが下記の通りとさせていただきます。
 
平成28年12月30日(金)~平成29年1月3日(火)
 
平成29年1月4日(水)より通常営業となります。

コラム(平成28年11月)

■『津久井やまゆり園』殺傷事件を通じて、福祉制度について思うこと…。※書物を読んで…
事業所スタッフの配置基準や福祉労働者の身分保障と過酷な労働条件。保育士の年収が全職種平均の七割、と報じられたことは記憶に新しいですが、現在、国が検討している対策案では「福祉・保育に人が来ない」という問題を根本から解決しうるものとしては不十分な内容です。さらに報酬額が低い中で、職員の非常勤化が進み、十分な専門性が担保できない中では、施設・事業所内における事故や虐待等の増加など、また新たな問題を生み出す危険性をはらんでいます。

年末年始の営業のお知らせ

今年も残るところ10日を切ってしまいました。
皆様はどのような1年だったでしょうか???
当事業所の方は立ち上がってから4年半ちょっとですが、様々なケースを通して、色々な利用者・家族、支援機関との出会いがありました。
 
さて、当事業所の年末年始の休業のお知らせですが、12月30日(水)~1月3日(日)までとなっておりますのでご了承下さい。
 
行政の方は28日(月)をもって、閉庁とのことです。
 
来年も皆様にとって良い1年であることを願っております。

『ぱすてる号』タイヤ交換~!

タイヤ交換前
久々のブログ更新ですが…。
 
内容については見出しの通り、事業所の車のタイヤにひび割れを発見!
 
業務に支障があるため、急きょ、交換しました。
 
これで無事に年越し&スタッフも安全に業務ができるようになりました。
 
皆さんもこれを機に自転車(お子様含)・バイク・自動車の安全点検をしてみてはいかがでしょうか?

1月ももう終わりですが…。

新年を迎え、もう1月も残すところあと一週間ですが、当法人では毎月末に各事業所からのコメントを入れて、生活介護事業所のご利用者様向けに機関紙を出していますが、これまでは管理者・サービス管理責任者がコメントを記載しておりましたが、せっかく新年を迎えたので、『ぱすてる』ではスタッフに今年の抱負を“二字熟語”で表してみようということで簡単なようで難しい宿題を出してみました。
皆様も一度、ご自身のペースでどのような一年を過ごすか考えてみてはいかがでしょうか?

『ぱすてる』の癒し

今年もあと残すところ数日…。皆様はどのような一年でしたでしょうか?
 
さて、当事業所内に設置しております『ドラちゃん』ですが、これは温冷庫でして、H相談員が自宅から担いで持参してくれました。
 
相談員の業務として方々を駆け回ることもあり、この寒さで外回りから帰ってきた時に役立つ『ドラちゃん』!ホットティーがあれば、心も身体も温めてくれます。
 
”インフルエンザ”も流行してきたとの記事をよく目にいたしますので、皆様も体調管理には十分留意をしていただき、良い年末年始をお送り下さい。

『ぱすてる』って?

はじめまして!『ぱすてる』です。
平成24年4月より、「指定一般・特定・障害児・者相談支援事業所」を立ち上げました。平成26年4月からは委託を受け、障害のある方・そのご家族・関係者の方のさまざまな、お悩み・お困りごとを一緒に考える相談支援を無料でおこなっています。
 主に豊中市内の障害のある方を中心とし、多方面の関係機関と連携をとりながら、その人の生活をより豊かにすることや、住みやすい地域を寄与することを目的としています。
 
『ぱすてる』の名前の由来・・・
ある日、車を運転しているときに、空に『虹』がかかっていて、『きれいだな~』と思った時に、“ピン!!”ときました。『利用者・家族・スタッフ・・・。人それぞ、「個性」があるし「カラー」も様々だし、その人らしい「色」をだしてくれたらいいな~』ってところから、『パステルカラー』⇒『ぱすてる』にしよう!!となりました。
 
現在、専任2名・兼務2名の個性あふれるスタッフで構成されています。
お気軽にご相談ください。
2019年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
社会福祉法人 和
〒560-0084
大阪府豊中市新千里南町2-13-1

TEL.06-6833-0028
FAX.06-6833-0051

生活介護事業、共同生活援助
相談支援事業
(指定一般・指定特定・指定障害児)

TOPへ戻る